茅ヶ崎 歯周病、歯肉炎、虫歯(予防)|駅徒歩1分、実績40年の歯医者 アトム歯科医院茅ヶ崎 歯周病、歯肉炎、虫歯(予防)|駅徒歩1分、実績40年の歯医者 アトム歯科医院

お問い合わせ・ご予約 0467-82-8241
お問い合わせ・ご予約 0467-82-8241

電動歯ブラシを使ってみませんか

むし歯や歯周病予防のためのプラークコントロール(歯石除去)の手段として、電動歯ブラシがあります。
手磨き用の普通の歯ブラシよりも重い、値段が高いなどの理由で敬遠している方もいらっしゃるかもしれません。

電動歯ブラシは手磨きの半分の時間で手磨き以上の爽快感が得られ、毛先が歯肉のきわに入り込んでしっかりと磨けるなどのメリットもあります。
電動歯ブラシにはブラシの動きや機能によっていくつかのタイプがありますので、自分に合ったものを選んで使ってみませんか。

電動歯ブラシのタイプ

【従来型の電動歯ブラシ】
ブラシヘッド全体が電気で縦や横に振動するタイプや、回転するタイプなど。
毎分3000~7000回くらいで毛先が運動します。

【音波歯ブラシ】
従来型電動歯ブラシよりも高速で、毛先が毎分3万回(300Hz)の高速で振動します。

【超音波歯ブラシ】
ブラシの内部に超音波発生装置が内蔵されています。振動は微弱ですが、音波よりも高い超音波の力で、細菌のつながりを断ちきり、歯の表面からプラークをはがれやすくします。

尚、電動歯ブラシでの歯磨きに研磨剤入りの歯磨き粉を使用すると、電動の力で歯の表面が削れてしまうこともあるので、電動歯ブラシ用のものを使用するようにしてください。
研磨剤の入っていないものには、液体ハミガキもあります。
液体ハミガキは適量を口に含んで20~30秒ブクブクうがいをした後に吐き出してからブラッシングし、最後に水で口を漱ぎましょう。

ちなみに、洗口液と呼ばれるものは、口臭や乾燥の予防、保湿や清涼感を得ることなどを目的に使用するもので、汚れはブラッシングしないと落ちないので、歯磨きの代わりにはなりませんので、注意してください。洗口液の使い方は、歯磨き後の仕上げや寝る前などに、口に含んで20-30秒ブクブクうがいをして吐き出します。
使用後に水で口をすすぐ必要ありません。
ただし、研磨剤が入っていないので、歯についたタバコのヤニや茶しぶなどが気になる場合は、研磨剤の練り歯磨きの方がよく落ちます。
それぞれの特性を理解して、効果的に利用できるといいですね。

また、歯と歯の間が詰まっている場合や歯ブラシの届きにくい奥歯には、歯間ブラシやデンタルフロスを使ってみるのも良いでしょう。

電動歯ブラシは苦手、というかたも毎回の歯磨きではなく1日に1回、数日に1回取り入れるだけでも、手磨きだけよりは歯の汚れが落ちて、虫歯予防・歯周病予防になると考えられます。
まだ、電動歯ブラシを使った事がない方、最近は様々な種類が販売されていますので、出来そうな範囲で始めてみませんか。

診療時間

木曜・祝日・祭日は休診
9:00~12:30
14:00~17:30
 水曜は午後休診とさせていただく場合がございます。
 土曜日は完全休診になる場合があります。
直接お問い合わせ下さい。
アトム歯科医院

ご予約・お問い合わせ

0467-82-8241 WEBからのお問い合わせ

〒253-0052
神奈川県茅ヶ崎市幸町22-25 八洲ビル2F

平日 9:00~12:30 ・14:00~17:30
土曜 9:00~12:30
休診日 木曜・日曜・祝日
水曜は午後休診、土曜日は完全休診とさせていただく場合がございます。
直接お問い合わせ下さい。

アクセス:JR茅ヶ崎駅南口より徒歩1分
     

お電話はこちら

メールでのお問い合わせ

ページのトップへ